ほのかとGTA

完全趣味の秘密の地下基地。主にゲームと車の記事書いていこうと思っています。

【GTA5】テラーバイト購入レポ【グラセフ】

皆さんお久しぶりでございます。何週間ぶりの更新でしょうか・・・。二週間くらい更新していないような。。

 

 

 

 

 

 

今回は、ナイトクラブアップデート車両のテラーバイトを購入したので、そのレポを書いていきたいと思います。

 

f:id:ogatyaso113:20180819022145j:plain

外装はこんな感じです。ちなみに買った理由は、特にないです。寝ぼけて買ってました。

購入するとナイトクラブの地下に保存されていたのですが、もしかすると購入するにはナイトクラブを持っていないといけないのかもしれません。。

 

 

 

 

 

 

 

内装は、機動作戦センターと違って狭い感じでした。

f:id:ogatyaso113:20180819023231j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中あたりに変なモニターがありまして、そこに立つとこのように車両取引やバイカービジネス、クライアントジョブが受けれる仕組みになっています。わざわざオフィスや製造拠点に行かなくてもテラーバイトに乗ればそこから始められるので、時間短縮になりますね。

 

f:id:ogatyaso113:20180819031341j:plain

 

f:id:ogatyaso113:20180819023915j:plain

 

 

クライアントジョブに関しては、また後程別記事で書いていきます。

 

 

 

 

 

カスタマイズ費用です。

 

最低価格が1,375,000$

 

内装カラーが105,000$(内装カラーはすべて同じ値段です

 

砲塔ステーションが297,000$(PKしない人は購入しなくてもいいと思います。5つ同時にミサイルが撃てる模様)

 

ドローンステーションが815,000$(これを持っていないと、一部のクライアントジョブができないため、クライアントジョブを楽しみたい方は購入することをお勧めします)

 

武器ワークショップが245,000$(これも機動作戦センターやアベンジャーで武器ワークショップを持っていれば必要ありません)

 

 

専門ワークショップ495,000$(オプレッサーmk2を改造するためのオプション。買う予定がない方は必要ないと思われます。)
 
 

 

 
 
ちなみにデフォルトでプレイヤースキャンというものが装備されています。

f:id:ogatyaso113:20180819031417j:plain

 

これでプレイヤーをスキャンすると、プレイヤーID ランク 所持金 プレイヤーをキルした数 プレイヤーが死亡した数 命中率 お気に入りの乗り物・武器・ラジオ局 プライベートダンス 商売女と遊んだ数まで表示されるというプライバシーもへったくれもないもの。。ぶっちゃけあっても仕方ないような気も。。

 

 

 

 

最後にドローン操作ですが、テラーバイト内から飛ばすことが可能です。プレイヤーにはレーダーに映らず小さいのでバレにくいです。

 

f:id:ogatyaso113:20180819031905j:plain

操作方法としては、基本ヘリと一緒なのですがブースト ショック 爆破という三つの動作ができます。

 

 

 

 

ブーストは、数秒間ひたすらまっすぐ加速するというもので、まさに猪突猛進。連続で使うことは出来ず、10数秒ほど待たなくてはいけません。

f:id:ogatyaso113:20180819032324j:plain

 

 

 

ショックは、電気ショックを浴びせられるというもの。スタンガンと同じ要領です。

f:id:ogatyaso113:20180819032454j:plain

 

 

 

 

 

爆破はドローン自体が爆発するというもの。ただ、すぐ爆発するわけではなく、時間がかかるので、これでプレイヤーキルをする場合は、タイミングを計って爆破しないとバレます。

f:id:ogatyaso113:20180819033327j:plain

 

 

 

 

 

 

というわけで、テラーバイトの購入レポでした。砲塔ステーションは購入していないので、省かせてもらいました・・。

 

 

 

 

 

多分皆さんテラーバイトよりオプレッサーmk2のほうが気になっていると思いますが、基本フリーセッションでPKしないので購入していません。。オプレッサーmk2がどうしても気になるという方は、プレイヤーキル大好きプレイヤーことプレキルの兄貴が動画載せているので、そちらをご覧いただけたらと思います。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

おわり